簡単かわいい!袋を使ったラッピング方法

大切な相手に贈るプレゼント、心のこもったものをプレゼントしたいですよね。とはいえ手作りお菓子や小さな雑貨など、ちょっとしたものを贈りたいときはかしこまった箱ではなくて、袋に入れて贈りたいところ。

そこで今回は簡単で、しかも可愛くおしゃれに見える袋を使ったラッピング方法についてご紹介します!

可愛い袋ラッピングの方法1
2本重ねリボンで豪華に

160722_03.jpg

ラッピング方法の中でオーソドックスなのがやっぱり「リボン」!定番のリボンもアレンジ次第でとってもおしゃれなプレゼントに仕上がりますよ。

おすすめはサテン素材の高級感があるリボンとオーガンジー素材の透け感のあるリボンを2本重ねて結ぶ方法!

リボンは、違う素材を重ねて使用すると豪華な仕上がりになります。袋のようなシンプルなラッピング資材を選んだときこそ、リボンにボリュームを出して全体のバランスをとりましょう。

ちょっとした工夫ですが仕上がりに差がつきますよ♪

可愛い袋ラッピングの方法2
紙袋を折ってブラウス風に

160722_02.jpg

今回紹介するのは「ブラウスラッピング」。名前のとおり、ブラウスにリボンを結んだような可愛いラッピングです。見た目より簡単にできるのでぜひチャレンジしてみてください!

160722_5_0.jpg

1.写真のような、縦長の紙袋を用意します。紙質は厚すぎないマチつきのものを選びましょう。

2.袋にプレゼントを入れたら、袋の口を後ろ側に2回折り曲げます。折り曲げたら、写真のように間にリボンを通します。

3.リボンを通したら両端を表側に三角に折り返します。

4.中央でリボンを蝶々結びに結んだら完成です!

可愛い袋ラッピングの方法3
折り紙で和風に

160722_6.jpg

古くから活用されてきた折り紙もラッピングにはとっても便利なアイテム。柄も豊富にあるのでアレンジの幅も広がります。今回は和柄の折り紙を帯に見立ててラッピング。袋の上に折り紙を重ねて、リボンで結ぶだけの簡単アレンジです♪上品な仕上がりなので目上の人へ贈りたいときにぴったりです。

可愛い袋ラッピングの方法4
柄ものペーパーで袋をキュートに

160722_04.jpg

女の子への贈り物に喜ばれそうなレースペーパーや柄もののワックスペーパーをつかったラッピングもおすすめです。ワックスペーパーは100円均一などで可愛い柄がたくさん売っているのでぜひチェックしてみてください。

ラッピングの方法は簡単!袋の口を閉める時にレースペーパーやワックスペーパーを重ね、リボンやホッチキスで留めるだけ。リボンを使う場合は、穴あけパンチで穴を開けてからリボンを通しましょう。

いかがでしたか?一見シンプルな袋もアレンジ次第でさまざまな表情に変わります。贈る相手の好みに合わせて選べるのもセルフラッピングのいいところ。贈る相手の笑顔を思い浮かべながら心をこめてラッピングしてみてくださいね。

関連記事