デザイン缶でネイルアートを楽しもう!ハート編

表参道の人気ネイルサロン「brace Nail」がレクチャーする、デザイン缶をモチーフにしたネイルアートの作り方。今回フィーチャーするのは「AMATINO」のハートデザイン。

一見難しそうに見えるこのデザイン、実はパーツを置いて爪の周りを縁取るだけと意外と簡単!
特別なテクニックは不要なので、ネイルビギナーの人もトライしやすいのが魅力です。

薬指にはデザイン缶とおそろいのハートを、親指と中指にはパールのパーツを配置し、キュートさと上品さを両取り!使うカラーもデザイン缶同様、赤と白の2色に絞り、大人可愛いアートに仕上げました。

では早速作り方をご紹介します♪

170126_02.jpg
ネイリスト外崎桃子さん
全員がネイリスト技能検定1級取得という、経験豊富なスタッフが揃う
ネイルサロン。施術前にお客様のライフスタイルや爪の状態、体調やオ
ーダーをしっかりカウセリング。その人の一番のキレイを引き出す確か
な技術で、リピーターも続出!

170126_03.jpg
brace Nail
住所:東京都港区南青山5-9-21-3F
電話:03-3499-5700
HP:http://www.bracenail.com
営業時間:10:00~20:00(平日)10:00~18:00(土日祝)
定休日:月曜日

モチーフにするのはこのデザイン缶!

170216_02.jpg

517 AMATINO
小さなハートの総柄が、おしゃれ心をくすぐるとびっきりキュートなデザイン。
白ベースにハートのパーツを一粒のせて、シンプルながらも存在感の際立つアートに。
周りをハートと同色の赤で縁取り、小粋なエッセンスを注入。
「AMATINO=愛」が意味するように、愛を叶えるお守り代わりにしても! 
意中の彼に思いを伝えるときや、デートのときにもおすすめです。



ネイルアートの作り方

ポイント

170216_03.jpg
小さいパーツを使うときは、ピンセットで挟むと狙った位置にしっかりのせられます。
パーツ専用のグルーがなくても、トップコートを少量垂らすだけで爪にしっかり密着。
爪の周りを縁取るときは、線と線をつなげて1本のラインにすると、ぶれずにキレイ!



170216_04.jpg
①ベースコートを塗ったら、白のポリッシュをムラなく二度塗りします。



170216_05.jpg
②細筆に赤のポリッシュを取り、爪の周りを縁取ります。爪の根元、両サイド、爪先とパーツに分けてラインを描き、それぞれをつなげて1本に。



170216_06.jpg
③爪の中央部分にトップコートを少量のせ、パーツをつけるグルーがわりに。



170216_07.jpg
④ピンセットを使い、ハートのパーツをピックアップ。



170216_08.jpg
⑤③でのせたトップコートの上に、パーツをON。ピンセットの先で軽くパーツを押し、爪に密着させて。



170216_09.jpg
⑥カラーが乾いたらトップコートを重ねてフィニッシュ。ハートのパーツがしっかりフィットし、ツヤを与えて見栄えもさらに美しく!



ポイントを動画でみる



いかがでしたか?シックなコーデが多めのこのシーズン、華やかなアートを差し色として投入してもおしゃれ。
過剰な装飾なしなので、オフィス受けもバッチリ。レディな指先に、みんなの視線が集まること間違いなしです♪




ban_20170202.jpg



撮影/高橋妙子

著者プロフィール

著者アイコン
末永陽子
CM制作会社のデスク、出版社勤務を経て現在はフリーに。ビューティやファッション、インタビューなど、様々なジャンルで活動中。

関連記事