人気ネイルサロン直伝!つやつやになれるネイルケア方法

冬の厳しい乾燥は、顔や髪だけでなく“手荒れトラブル”を引き起こす原因に。かさつきやあかぎれ、ヒビ、爪周りのごわつきやささくれなど、その症状も様々。悪化すると痛みを伴うこともあるので注意が必要です。

また、手先はエイジングサインが目立ちやすいパーツ。潤い不足のシワシワの指先では、ネイルアートの存在感も半減…。

そこで実践したいのが、表参道の人気サロン「brace Nail」がレクチャーする毎日のハンド&ネイルケア。キューティクルオイルと保湿クリームを使うだけで、まるでサロン帰りのような美しい手先にアップデート!スキンケアと同じように毎日の習慣にして、うるおいたっぷりの手先へと導きましょう!

170126_02.jpg
ネイリスト外崎桃子さん
全員がネイリスト技能検定1級取得という、経験豊富なスタッフが揃う
ネイルサロン。施術前にお客様のライフスタイルや爪の状態、体調やオ
ーダーをしっかりカウセリング。その人の一番のキレイを引き出す確か
な技術で、リピーターも続出!

170126_03.jpg
brace Nail
住所:東京都港区南青山5-9-21-3F
電話:03-3499-5700
HP:http://www.bracenail.com
営業時間:10:00~20:00(平日)10:00~18:00(土日祝)
定休日:月曜日

手先の乾燥の原因と対処法!

この季節、手荒れの原因として一番多いのが水仕事。洗いものの際、寒いからと
熱いお湯を使うと、手の皮脂も一緒に流れてしまいます。その結果、うるおいも逃げやすくなり、手の表面がカサカサに。

また、洗浄力が強い食器用洗剤や、お風呂用洗剤を使うのも要注意。汚れを落とすのと同時に手の油分までも奪ってしまい、乾燥を引き起こします。水仕事をするときには、手袋をつけるのがベスト!手を洗うたびに、キューティクルオイルや保湿クリームをこまめに塗り、乾燥から手肌を守りましょう。



まずはケアに欠かせない3つのアイテムを用意!

キューティクルオイル

170126_04.jpg
爪と爪周りの保湿に欠かせないネイル用オイル。乾燥して傷んだ爪にうるおいとツヤを与え、健康的な爪を育みます。キューティクルオイルがなければ、他のオイルでも代用可能。

保湿クリーム

170126_05.jpg
うるおいをたっぷり届け、なめらかな肌へと導きます。乾燥から肌を保護し、ツヤめくみずみずしい手肌に。エッセンシャルオイル配合のタイプなら、香りの効果でケアがさらに楽しく!

ラップ

170126_06.jpg
保湿クリームを塗った肌をラップで包み、オイル&保湿クリームの浸透力を高めます。スペシャルケアが、日用品で代用できるのもうれしいポイント!



早速トライ!簡単ハンド&ネイルケア

①キューティクルオイルを塗る

170126_07.jpg
まずはキューティクルオイルを爪の根元に塗ります。爪のキワは乾燥しやすく、うるおい不足だと硬くなったりごわつく原因に。しっかり保湿して、爪に栄養を与えましょう。



②オイルをなじませる

170126_08.jpg
オイルを塗ったら、指で優しくなじませて浸透させましょう。指の腹で揉み込みながら、爪と爪周りにうるおいをチャージ。



③保湿クリームを塗る

170126_09.jpg
手に保湿クリームをなじませます。量はたっぷりとるのがベスト。保湿効果が高まるのはもちろんのこと、滑りが良くなるのでマッサージのときの摩擦軽減にも!



④保湿クリームをなじませる

170126_10.jpg
指のつけ根から爪先に向かって、くるくると螺旋を描くように保湿クリームをなじませます。小指から順番に1本1本マッサージしましょう。



⑤指のつけ根を刺激する

170126_11.jpg
両手の指をクロスさせ、指のつけ根を優しくプッシュ。心地よい刺激で血行を促進し、指先のむくみも解消!仕上げに手の甲にも保湿クリームをなじませ、しっとりすべすべの手肌に。



⑥スペシャルケアでさらにしっとり

170126_12.jpg
週末など時間があるときには、スペシャルケアでさらに保湿力をアップ!保湿クリームを手全体にたっぷりなじませます。



⑦ラップで手を包む

170126_13.jpg
手をラップで包み込み、うるおいを密封させます。温めると浸透力が高まるので、床暖房の上に手を置き、さらにその上からブランケットをかけても◎。手の乾燥がひどいときにも効果てきめん!



いかがでしたか?サロン直伝のケアをマスターすれば、乾燥知らずのうるおう手先に!
ネイルアートの見栄えも良く、所作までも美しくなること間違いなし。
ぜひ今日からトライしてください!



撮影/高橋妙子

著者プロフィール

著者アイコン
末永陽子
CM制作会社のデスク、出版社勤務を経て現在はフリーに。ビューティやファッション、インタビューなど、様々なジャンルで活動中。

関連記事